<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Portland Beer Festival 2005

ウォーターフロントで行われてるビアフェスタに行ってきた。
いろんな種類のビールと食べものが並んでて、たっくさんの人が飲んでた。

もちろんお酒がある場所なので21歳以上のリストバンドをつけてる人しかビールを買えない&飲めない。
一緒に行ったHannahはアメリカ人から見ると15歳くらいにしか見えないからしっかりIDをチェックされてた。(笑)
あたしは万国共通のふけ顔なので大丈夫でした。

フェスタで指定されてるマグカップを買って、トークンを買って、それで1トークン=1小カップなので、好きな分量を買える便利なシステム。あたしは、ダークビール・チョコ味ビール・ゆず入りビール・スイカ味ビールなどを飲んだ。フルーティーなやつがおいしかった☆

その後みんなでROXYっていうとこでご飯を食べてからRinglersっていうマクマナマンズ(パブみたいなとこ)に行った。
木曜だけどレディースデイだったから人が多い。ダンスフロアには男ばっかりだったな。。。。
その頃もまだビールの余韻が残ってたからその勢いで楽しんで来ました。
ビアフェスタは今週の日曜までやってるらしいからみんなも行ってみてねー☆
[PR]
by kiricat | 2005-07-30 06:51 | オレゴンでの学生生活

Japanese-English Interpreter

月曜からついに通訳の仕事が始まった。
内容は「プロジェクトマネージメント」というビジネス+自治体関係の通訳。日本人の市役所役員が7名、通訳総勢15人と教授が2名のメンバー。

Project Managementの講義は基本的に3人体制で1人10分交代。でも通訳の授業を取っていた人はわかるだろうけど、通訳の10分は脳みそフル回転なので疲れる。しかも隣の人が訳している間、サポートのために一緒にメモを取ってあげないといけない。初日の昨日はちょー疲れた!!

さすがお役所関係、使う言葉が難しい。。。。複雑な日本語が全然出てこなかったのであたしは日→英の方が楽だった気がする。さらにパニくると、簡単な日本語も出てこない。。「Personal Example」という文さえパニくって「えーパーソナルな。。。。。イグザンプルですが。。。。」って、、、、、通訳になってなくて昨日はまいりました。

でも今日は少し余裕ができて落ち着いてがんばった。教授も通訳のことを考慮してゆっくり話してくれるし、参加者も忍耐強く待っていてくれる。せっかく日本から派遣されてPSUで2か月勉強するのだから、できるだけ正確な通訳でサポートできたらいいなと思った。そのためにももっと勉強して、いい通訳でしたって言ってもらえるようにがんばりまっす!
[PR]
by kiricat | 2005-07-27 10:42 | オレゴンでの学生生活

日本人留学生の悩み。。。?

昨日考えたこと。Partyで会った日本人留学生の子と留学の話をした。
その男の子は個人留学でPSUに来ていて、今ESLとTOEFLを受けながら得点をクリアするのを待っているらしい。その子はすごくFriendlyでアメリカナイズされている感じの人。

彼がいうには、「せっかくアメリカに英語を学びに来てるんだから、日本人とはつるみたくない」とのこと。

確かに彼はいつも日本人以外とつるんでる感じがする。さらに、「ここに来てる日本人(特に男の人)って日本人とばっかり遊んでて、理解できない」と言っていた。

というのも、彼がアメリカに来たばかりのころ、まわりの(日本人が好きな)アメリカ人の男が彼を通して(利用して?)日本人の女の子と遊びたがってるのを知ってショックだったらしい。
しかも、アメリカ人の友達と遊びに行った時、日本人の女の子に、「日本人(男)なのになんでアメリカ人の友達がいるのー!?」と言われたらしい。ショックですね。。。。

確かに彼の言ってることも理解できる部分はある。実際そういう風に考えている日本人留学生は多い。それなら、日本人が少ない街に行ったらどうでしょうって感じだが、わざわざ日本人の多い地域に来て、日本人同士でつるんでる人の文句を言ったり、あからさまに日本人を無視している人はどうだろうと思う。少し悲しい気がする。

あたしの考えとしては、国籍など関係なく、日本人から学ぶものも多いと思う。日本人の友達を通して新しいものとか人に出会うことも少なくない。逆に日本人を避けてると、その分チャンスを逃していると思う。

だから毎回こういうことで悩んでる人と会うと、あたしはいつも「日本人から学ぶことも多いし、どんなチャンスでも掴もうとすることの方が大事なんだよ」って言っている。みんなはどう思いますか?
[PR]
by kiricat | 2005-07-24 06:20 | オレゴンでの学生生活

Bye bye, Dan!!

今日は5時からIndianAssociationのBBQがあると聞きScience Bldg.の前の広場に行った。ここでも1時間以上準備が遅れていて、ひたすら待ったが結局インド人しかいなくてなんか部外者のあたし達がただ飯食うのも。。。。と思って結局PacciniとかいうIon Plazaの中のBarRestrauntでHaanahとDinnerした。(インド人はHindu教で牛肉を食べないから、BBQはチキンバーガーでした)

d0034394_56258.jpg
その後Danのお別れPartyに行った。さすがあのPartyStationのDanの家、DJたちがいました。人もたくさんいて近所から苦情が来ないのか?ってほど音楽がんがんでした。

Danは、タイアメリカンで、タイ語・英語・日本語を話せる日本好きの男の子。今回、富山の県庁での就職が決まって1週間後にPortlandを離れるらしい。
Danはあたしがここに来てから1番目に知り合った友達ですっごく良くしてくれた、お兄ちゃん的存在。なのでもう会えないかもしれないと思うと寂しいです。(日本でもがんばれよ!)


d0034394_5111294.jpg

DanのPartyの後、次に行ったのがGoose Plazaに住んでるナオの家。RoommateがメキシカンアメリカンのCarlosで、主にサッカーのIntramuralの人達が集まってた。

あたしはOISで働いてる時にInternational Soccer Tournamantを開催してその時に知り合った人達もいたからなかなか楽しかった。
今日も結局うちに着いたのが2時。。。。土日でがんばって勉強せねば。。。。。。
[PR]
by kiricat | 2005-07-24 05:23 | オレゴンでの学生生活

Zoo Trip!!

d0034394_7512249.jpg今日は朝からソマリア人キッズ達とオレゴン動物園に行ってきた!オレゴンで初めて行く動物園だったから実はあたしの方が子供達よりわくわくしてたかも☆

人数は生徒16名とテューター(日本語であんまり当てはまる言葉がないけど。。。いちおう個人指導員とかかな。。。)が8名の団体でバスに乗り、Maxに乗り行ってまいりました。

動物園の中ではあたしが教えてるサブリナという女の子と、動物を見たり園内の電車に乗って見てまわった。

このプログラムに参加しているソマリア人の子供達は(アメリカで生まれた子が多いから)かなりアメリカナイズされていて、いつもは大人っぽく背伸びをしている感じだけど、さすがに動物園では子供の部分をさらけ出しててなぜか嬉しかった☆

それと行きのバスの中で、子供たちが歩き回っていた時に他のテューターが「座ってってソマリア語で何て言うの?」って子供に聞いてて、その子は「セダーン」って言うんだよって答えてた。
英語の「Sit down」にかなり似ている。。。。んでその子が次に言ったこと。「僕の弟の名前と一緒だよ」。
まじかい。子供に「座る」っていう名前をつけるのもおもしろい。
そういやサブリナの名前もソマリア語では「忍耐」という意味らしい。ソマリア人のネーミングセンスは変わっているね。


d0034394_7535620.jpg
d0034394_756422.jpg

放し飼いの孔雀 と 巨大なオットセイ











d0034394_804594.jpgd0034394_832493.jpg

←悲しげな表情が印象的だったモンキー                            →動物園からバラ園を1周する園内電車
[PR]
by kiricat | 2005-07-22 08:07 | オレゴンでの学生生活

Shamanism

ただ今夜中の1時半。読書をしていると夢中になってちょっと怖くなってしまって眠れそうにない。っていうのも、クラスのテキストの「Shamans in a Hmong American Community」っていうのを読んでていろいろ考え始めた。

前にも紹介したけど、今クラスでモン族のTutoringとモン族の文化について勉強していていて、このテキストはモン族のShamanism(みこを通じて神霊・祖霊と交霊する宗教の一部)について書いてあるんだけど、これって日本の文化とも似ているなーって思った。

特に沖縄は先祖崇拝がとっても盛んで、実はうちのおじいちゃんも「ユタ」と呼ばれる霊媒師の一人。霊媒師といっても、一家の先祖霊との交霊を主にしているから、それを仕事にしているわけではないんだけど、やっぱりいろんなものが見える・感じるらしい。あたしは全然霊感はないんだけどそういうのを信じてる。

アジアではShamanismが宗教と文化に関連していることが多いみたい。モン族の人たちも病気になったりすると医学に頼るより、Shamanのところへ行ってお払いみたいな儀式をしてもらうらしい。確かに医学では解明できない、神霊的な出来事とか身体状態ってあると思う。

特に興味深かったのが、沖縄・モン族に共通する「Soul Loss]って呼ばれる魂の離脱と先祖崇拝の不足による不運や病気。。。。。魂の離脱は、ショッキングな出来事とかによって誘発されるらしい。うちの妹も一時期それにかかったんじゃないかっておじいちゃん達が騒いでたのを覚えてる。。。。。
とにかく、結論として、今日思ったことはやっぱりいつの時代でも先祖崇拝と自然的・神霊的な関わり合いって大切だなということ!
[PR]
by kiricat | 2005-07-20 17:49

りっちー

Richieとの1年3か月の交際を記念してRichieのことを簡単に紹介します。

本名 Richiard E. Griffin Jr. (お父さんの名前もRichardでややこしい。。。。笑)
出生地 California (Militaryの家族だったので転勤を繰り返した後Floridaに居住)
年齢 22歳  職歴 4年間の海兵隊勤務(最近任期を終えて除隊) 8月から大学に進学

(みさちゃん、勝手に真似しちゃいました!)
Richieが幸せな時。。。。。。チキンストリップを食べてる時・Captain Morgan(ラム)を飲んでる時・踊ってる時
Richieが怒ってる時。。。。。。あたしとクイズして負けた時・ビリヤードとダーツでお姉ちゃんに負けた時
Richieの頭がフル回転してる時。。。。。。がんばって日本語をしゃべってる時
Richieがエキサイトしてる時。。。。。。ハイウェーでカーレースをしてる時

こんな彼ですが、なんだかんだで15か月。。。。最長です。これからもがんばります☆
[PR]
by kiricat | 2005-07-20 06:10

BBQとストリップ☆

d0034394_14191851.jpg今日はさおりとDustin家の屋上でBBQをした。PearlDistrictのすっごいおしゃれなお家で屋上には素敵なテラスが。。すっごく暑かったんだけどがんばって肉焼きましたよ。あたしの体も少し日に焼けました。GuestはさおりとDustinのClassmateやら何やらでいろんな人がいて楽しかった☆

BBQは豪華なバーガーとシシカバブとかもあっておいしかった。でも日光の下で酒を飲むとあたしの体には良くないって学んだ。少しの量でぐらぐらだった。

夜は12人くらいの団体でEastにあるストリップバーに行ってきた。前回のBBQの後にも行ったらしくて恒例になりつつあるらしい。笑 そこのバーは結構広くて、ステージが2つとバーとキッチンがあって料理も安かった。

Danとステーキを食べながらステージで踊る女の子達を見てました。笑 ストリップってDirtyってイメージがあるけど、そこはもうちょっとアットホームな感じでShowgirlたちも特に女の子のお客さんにはすんごいフレンドリーだった。みんな全身にTatooとピアスが入ってたけどね。すごかった。
[PR]
by kiricat | 2005-07-19 14:31

American BBQ

今日はPeterという友達の家でBBQをするということだったので他の友達と5時頃に行きました。Peterと彼の友達はラテン系の血が入っている人が多くて、いつもPartyは夜遅くから始まるから5時なんて早すぎるんでは。。。って疑ってたんだけど案の定そうだった。

家に着くと、先に何人か来てたんだけどテーブルにはピザを食べた痕跡があり。。。。BBQは?って感じだったんだけど、結局友達が持ってきてた手作りスパゲッティとかチップスを食べて待ってた。。。。。。ひたすら。。。。。。んでやっと9時過ぎになってお腹すいた人がでできたので、それからお金を集めお店でバンとバーガーとソーセージを買って来てアメリカスタイルのBBQを食べた。ありえねー!って感じだったけど楽しいPartyだったから良しとしよう。

こういう時間とか物事の感覚の違いをメキシコ人の友達と話したことがある。彼が言うには、「僕達(ラテン系)はパーティーをする時一応時間を決めるけど、基本的には好きな時に来て好きな時に帰るっていう感じ。でも日本人の子たちはいつも「何時に始まって何時に終わるの?」って聞くんだよね。笑 日本のパーティーに行った時、みんなずーっと料理し続けていたからびっくりした!」って。

かなり文化の違い出てますね。確かに日本人のパーティーは料理付きが多いね。あたしの観察からするとアメリカ人はビールとチップス、ラテン人はテキーラとサルサ(ダンス)かな。
パーティーのホストによって変わるけど、学生のパーティーなら基本的に飲み物持参か、一人$5ほど徴収されるね。一度日本人のホストのパーティーでいろいろ誤解や手違いがあって一人$20くらい徴収されそうになった時、みんな怒ってたね。。。。やっぱりホストが一番大変そうです。ということでおつかれ、Peter!
[PR]
by kiricat | 2005-07-17 05:18

Turning Point☆

夏学期が始まってはや3週間。今日で地理の授業が終わり、再来週からは日本語の通訳の仕事・クラスが始まる。ターニングポイントだわ。

通訳の仕事ってのは、日本の市区町村職員・国内外研修プログラム(Municipal Officers' Mid-Training Program)で渡米する職員の方への通訳の仕事。クラスで少しだけ自治関係の勉強をしたけどやっぱり日本語でもぴんと来ない単語がいっぱいで。。。今から猛勉強です。

通訳つっても同時とかぶっつけ本番は少なくて、資料があれば予習ができるからなんとかなるんだけどね☆ いちおう時給ももらえるし、勉強になるし、単位も取れるように手配したから一石三鳥だね。

あとは、もう一つのクラスのモン族の子供のTutoringとボランティアでやってるソマリア人の子供のTutorがあと1か月で。。。とうとう8月13日が卒業式。この頃には忙しくなってるだろうから今のうちに遊んでおくべきだな。。。。。
[PR]
by kiricat | 2005-07-15 10:26