<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Reggae Night☆

金曜日。大学の友達と23rdAvenueへShoppingに行った。
DinnerはItalianRestaurantに行って、その後12thのSafewayの近くの確かMontago BayっていうReggaeRestaurant/Barへ。

こんなBarが近くにあるって知らなかったけどReggaeのLiveMusicBand「Katt and Roots Revolution](Int'l Nightにも参加)が生演奏し、みんな狂ったように一夜踊り続けた。。。。
みんなJamaicanBeerのRedStripeとかを飲んで酔っ払ってたね。楽しかった。



d0034394_8193287.jpgd0034394_8195733.jpg
[PR]
by kiricat | 2005-05-29 11:37 | オレゴンでの学生生活

キャンパスパーク

先週末は穏やかで平和なひと時を過ごせた感じ。。。。天気が良かったときはCampusParkの芝生の上でぼけーっとしたり、LloydCenter(Mall)でぶらぶらしてお決まりのChineseCuisineを食べたり、Waterfront(川沿い)でかも?かなんかの鳥にえさをやったり。。。。お年寄りみたいな感じだった。笑

でも実際Portlandってお金を使って楽しむ場所というよりは自然を満喫できるところだと思う。都会とか有名なところじゃないけど街も人もCleanでFriendlyだし自然がたくさんあるところが好き。特に春から秋にかけてのParkBlockはとっても安らぐね。



d0034394_172050100.jpg
[PR]
by kiricat | 2005-05-28 07:11 | オレゴンでの学生生活

Pacific Islanders Luau

先週Pacific Islanders Luau(Luauはハワイ語でParty)にVolunteerとして参加した。実は去年も観客として参加したんだけどあたしの大好きなCampusEventの一つ。一般的には「Hawaiian Night」って名前で通ってるんだけど、Pacific Islanders(太平洋の島々)を全て含むから本当はHawaiiだけじゃなくてTongaとかFjiなど他の島々(国)も含まれる。

EventはHawaiianFoodからスタート。
Menuは照り焼きチキン、豚肉の煮物?サーモンのマリネ、ココナッツゼリー、焼きそばなど。なぜ焼きそばがあるかというと、Hawaii通の人は知ってるだろうけど(あたしはアメリカ来るまで知らなかったが)Hawaiiは日系人が多くて日本食、日本語、日本の文化はHawaii文化の一部になってるから。
Online記事で調べたところ日系人の割合は実に40%以上。。。
それも驚いたがもっとすごかったのは料理の量!Hawaiiの人はとても食べ物に対する価値観が高く、食べ物はとても重要な文化の一部になっている。
彼らの体も大きいし、「健康で食べ物をおいしく食べることが幸せなこと」っていうコンセプトがあるみたい。だからそのDinnerも「おかわりOK」のシステムになっていた。

Dinnerの後はShowがスタート。
Showは大きく2つに分かれていて、女の人のソフトで華やかなHulaDanceと男の人の汗にじむ迫力のあるダンス。あとはお決まりのFireDanceなど。
Show全体の特徴としては火と油。油を体中にぬったSexyな人たちが火の棒を持ちながら踊っている。もし体に火が飛び移ったらどうしようとあたしはひやひや。でもすごくPowerfulなShowでとても楽しかった。

いつもこのEventに行くと地元の沖縄を思い出す。
Hawaiiには沖縄系の人がとても多くて文化とか歴史も似ていると思う。とくに先祖崇拝の文化とか「ゆいまーる」(沖縄弁で助け合いの意味)の精神も強いと思う。
Hawaiiののんびりした雰囲気が沖縄の「うちなータイム」にも似ているし(約束の時間にふつーに遅れる沖縄人の感覚)。共通点を書き出せば何十枚ものPaperが書けそうだからこのへんでStopするけど、Hawaiiはあたしが取ってるClassの課題「Ethnography民族史」でもあるからまたの機会に。
d0034394_631778.jpg

[PR]
by kiricat | 2005-05-28 06:37

☆International Night 2005:Colors of the World☆

d0034394_14112386.jpg


Int'l Nightは今年29年目のEventで今年のテーマは「Colors of the World (世界の色)」。このテーマの意味は世界中にいるいろんな人種の肌の色、個人のそれぞれの個性の色、自然の色(木、土、空など)を意味している。

その名の通り、Eventの内容もできるだけInternationalでDiversityがあるようにした。Dinnerはヨーロッパ、中東を中心に、Snackはアジア、MCはアフリカンガール達、Showもいろーんな国を代表するダンス、歌、Fashion Showなどをした。わたしはまずパレオ(Tropicalだけどどこの国のかな?)を着てOpeningに臨みFashionShowにもちゃっかり参加したので途中からVietnamのあおざいを着た。


あたしのMainの仕事はPerformerたちをWelcomeし、彼らの荷物とともに待合室に誘導し、それぞれのShowの時間と内容などを打ち合わせし、バックステージへと連れて行き、後はそこを担当している人たちに引き渡す。
初めはSimpleな作業だと思ってたたけどところがどっこい!あたしと一緒に手伝ってくれたけいこも言ってた通り、Performerの態度もみんなばらばらだしShowの時間もやっぱり予定通りには行かなかった。

d0034394_14113936.jpg
というのも、実は元々他の人がPerformerとかのContactをしたりとかの仕事をしてて、その人に結構まかせてたのね。
でもその人がEventの1週間前になってもう手伝えないことになり、あたしはPerformer(全部で10グループほどあったけど)、彼らの情報を全部把握できずに始まることに。。。。ちゃんとメンバーの人数、何の曲を使うのか、楽器はどのくらいあるのかなどを把握しておくべきだった。。。
建物自体を走り回り何とか全てを終えました。

一番大変だったのがLions of BatucadaというOregonで人気のSambaTeam. 一般的に言ってももラテン系の人は時間にルーズというか「どうにかなるさ」精神が強くて、彼ら(25人くらいの大チーム)が待合室に着いたのはShowの20分前ほど。

しかもこっちはパニクって早くStageに行ってくれとお願いしているのに「大丈夫、ちゃんと行くから、Trust Me!」とか言って笑いながらおしゃべりをする始末。。。。あたしかなり焦ったね。もうしつこいくらいに彼らを追い回し最後の一人まで見届けた。笑


結局、金曜は朝の10時からClassに行きそのままBallroomで準備を始め、夕方5時頃からEventがStartし、11時頃に終了。その後Burnsideに繰り出し閉店の2時まで飲み語りあかした。。。楽しかった。。。。

今回、このEventとそれを企画するOrganization of International Studentsで学んだことはほんとに数えきれない。毎日こつこつ働き、時には意見衝突し、泣きそうになったこともあり。。。でも基本はいかに楽しむか。
いかにこのEventに来てくれた人達を楽しませるかということ。あたし達はプロではないし、利益のためにやってるわけじゃないから、ここはもう楽しんで学んだもの勝ち。Eventが終わったあとは、ずっと喧嘩腰で働いてた人達とも和解し、Hugし合い、とても感動的だった。来年のInt'l Night2006にも戻ってきたいなー。


OraganizationのMember/Volunteersと打ち上げ          
d0034394_1411148.jpg
d0034394_1831699.jpg
[PR]
by kiricat | 2005-05-25 14:13 | オレゴンでの学生生活

ポートランドの路面電車

d0034394_1863629.jpg

鹿児島出身のやちとVietNam人のハナとフンの双子ちゃん。(右がハナ。でも同じ服を着てればもうわからない。。。)後ろにはPortlandのレトロバージョンMaxTrain。昔っぽくって可愛いでしょ?
[PR]
by kiricat | 2005-05-18 18:07 | オレゴンでの学生生活

ステレオタイプー固定観念ー

d0034394_17532990.jpgアメリカに来てからよく言われるようになったのが「Lucy Luiに似てるねー」。これって絶対Stereotypeだよね?Asia人からは言われたことないのに他の人達からはおおげさなくらいに言われる。

South CaroliniaのClubに行った時も(たぶん東海岸はアジア人が少ないからかな?)みんなにじろじろ見られて、隣に座ってた人には「TVでしか見たことないけどほんとに実在するんだねー」って言われた。。。
しかも友達は他の人にあたしとの写真を見せたときに「どうやってLucy Luiと知り合ったの?」って真顔で言われたらしい。。。笑 あり得ないって。

でもどの人種にもこういうことってあると思う。たとえば日本人からしたら白人はみんな同じに見えるけど白人からしたらアジア人はみんな同じに見えるとかね。これって慣れじゃないかあ。
あたしの元彼は白人だけど沖縄にいるときに沖縄の人に「Eminemに似てる!」ってきゃーきゃー言われたらしい。。似てないけど。。。

黒人がみんなEddie Murphyに似てると言ってるようなもんだ。
[PR]
by kiricat | 2005-05-18 17:52

道端Performers

アメリカの道端にはたくさんのパフォーマーたちがいる。
PioneerPlaceっていうMallの前によくいる有名なSilverお兄さん。全身シルバーで包まれたまま銅像みたいに動かないんだけど、缶にお金を入れると動いて握手をしてくれる。
この人がいつどうやってこのSpotにやって来て帰って行くのかは不明。もしかしたらバス出勤かも。。。。笑 

先週みたのはわんちゃんの銅像。芸をしこまれてて、サングラスをしてたばこを口に加えたままクールに座り込んで動かない。カップにお金を入れて頭を撫でたが動かなかった。すごい。

この他にも、タキシードを着てラッパを吹いてるおじさんや、Campus内で”God bless you"を連発しているおじさん(Homelessなのか。。?でもいつもスタバのカップを手にしている。。。。)、アメリカにはChange(小銭)を欲しがる貧しい人がたくさんいる。

きっと大半がHomelessだと思うけど中にはそれでたくさん稼いでる人もいるらしい。
ただ単にお金くれって言われても普段はあげないけど、あのわんちゃんみたいな一生懸命な人(犬)には小銭をあげてしまう。。。みんなもわんちゃんを見かけたら”がんばれ”って一声かけてあげて下さい。

d0034394_1442524.jpg
d0034394_14444222.jpg

[PR]
by kiricat | 2005-05-11 14:41 | オレゴンでの学生生活

Viva el Cinco de Mayo!!

ハッピー・シンコ・デ・マヨ!なんか日本語で書くと変な感じだけどMexicoのFiestaです。
あたしはこのお祝いはずっと独立記念日だと思ってたんだけど違うみたい。
フランスとの戦いでメキシコが勝ったのが5月5日だったかららしい。

今年はMexico人の友達の家でCinco de Mayo Partyをした。
たくさんのMexican達とテキーラ、トルティーヤ、サルサダンス。。。。おもしろかった☆
あたしはサルサが好きで沖縄のサルサバーに行ってちょっと習ってたから少しだけ踊れる。。。。でもサルサは踊る相手によって全然違う。
サルサは「女の人が絵で男の人は額の役目だから女の人をいかに綺麗に見せるかがカギ」と言われてるらしく、相手の男の人のリードがうまければこっちも踊れてる気分?になれる☆

あとDowntownではCinco de Mayo Partyが川沿いのWaterfrontで行われてて、一時的に遊園地みたいになってる。逆バンジージャンプみたいな乗り物もあったはず。。。今から友達とそこに行って遊んでこよー。 (写真:Partyでポーランド人の友達Annaと☆) 
d0034394_13371270.jpg

[PR]
by kiricat | 2005-05-09 03:54 | オレゴンでの学生生活

日本食☆

友達にこのBlogのことをMailで教えまくったから今日からできるだけ週に3回は書くようにします。でも何を書こうかな。。。
あたしの友達は自分のBlogになぜかその日食べた物とかを書いてたけど、あたしはそんなことするといかに不健康な食生活かがわかってしまうので恐くて書けません。

例えば昨日の夜食は、餃子、照り焼き牛マン、シーフードドリア。。。。。やばいよね。なんの関係もないこの3品。
しかも料理するのがめんどくさい!1人分を料理して毎回片付けしないといけないし、レパートリーがすんごい少ないんだよね。

でも基本的にはいつも日本食かなー。いつも宇和島屋(Uwajimaya)っていう日本食スーパーで買い物してるんだけど結構なんでも手に入る。値段は日本での値段の1,5倍くらいするけどね。

でもアメリカのGroceryStoreでも結構日本とかアジアのものがあって、寿司とかやきそばが買えるし、なぜか「パン粉」があたり前のように売ってるんだけど。
ここでまず手に入らないものは、薄切りお肉かなー。焼肉とか牛丼に使うような薄切りがありません。全部すっごいかたまり!って感じのごっつい肉ばっかりで。笑

ってわけでここアメリカにいても日本食ばっかり食べてるわたしです。沖縄そばが食べたいなー。おばあちゃんのジューシーとくーぶいりちーも食べたい。。(ローカルの人にしかわからないね)
[PR]
by kiricat | 2005-05-02 07:13