Ecology of War & Peace

この題名、今とってるオンラインクラスのタイトル。
Conflict Resolutionのクラスの一つで、
戦争と平和の仕組みとか、自然環境へのダメージについて勉強しているとこ。
沖縄の基地環境とか、国際関係の内容でもあるからなかなか興味深い。

そこで、あらためて考えはじめたのが今住んでるアメリカでの環境とエネルギー。
アメリカは車社会 & 消費社会だからすごいよー。
まずアメリカに来て“節約”とか“省エネ”って言葉聞いたことないからね、まじで。

びっくりしたことを挙げてみると、まず

*車は1人につき1台持ってる。たまに1人2,3台持ってる人も。。。
*でっかい家全体にクーラーが入ってて、出かける時もずーっとつけっぱなし。
*ホットバスは週に1度くらいしか使わないのに年中ずーっと保温しっぱなし。
*出かけた後の部屋。。。電気、ファン、テレビが全部ついたまま。。。

なんかあたし、アフリカのマータイさんみたいじゃない?あのMottainaiグッズを販売している人。はは。
でも、まじでアメリカが50年後にオイルと資源を使い切った時ってどうなるんだろうね。こわい。
[PR]
by kiricat | 2005-10-09 10:56


<< Max & Molly Scotty's Bi... >>